リファエスカラットの特徴

 目のまわりや口まわりなどの細部のポイントケアのために生まれたリファエスカラット。

 計算され尽くした技アリの小型設計で、エイジングが気に掛かる細かい部分への集的なお手入れが叶うように作られました。

 また、既存のリファと同様のテクノロジーも採用されています。

 リファでおなじみの微弱電流のマイクロカレントが、イキイキとしたツヤと弾力のある肌へといざない、美しいダイヤカットが施されたローラーが、指先でソフトに摘み流すようなプロのエステティシャンのハンドテクニックを再現します。

 リファカラットでは、プロのエステティシャンのニーディングテクニックを再現してくれていましたが、リファエスカラットも小さいながらも、しっかり「ポイントニーディング」を再現してくれます。

 リファカラットの大きなローラーではアプローチが難しかった目元や口元を、リファエスカラットのコンパクトなローラが優しく摘み流すことが可能になりました。

 日々のストレスや不規則な生活等でこわばった肌を優しくほぐしながら、肌のキメをととのえて、繊細な肌に健康的なハリを与えてくれます。

 リファエスカラットは、わずか28gの超軽量設計なので、ポーチの中にもコンパクトに収まります。

 出先でのお肌のケアにもピッタリなので、思い付いた時にリファエスカラットを転がしてお肌のお手入れができます。

 キレイになるための習慣が身に付きますね。

 リファカラットにも施されていたプラチナコーティングはリファエスカラットにも施されているので、球状のダイヤカットとあいまって、キラキラと美しい輝きを放っています。

 この輝きが使う度に気分もアップさせてくれますよ。

 ただしリファエスカラットはリファカラットとは違い、防水加工は施されていないのでお風呂の中では使用しないよう気を付けましょう。

 お風呂の中での使用を希望する方には「リファエスカラット レイ」がオススメです。

 リファエスカラット レイは、リファエスカラットとほぼ同じサイズのもので、マイクロカレントを発生させるためのソーラーパネルが大きいので、リファエスカラットよりも多くのマイクロカレントを発生させます。

リファエスカラットの軽さに驚き!

 リファエスカラットは、リファカラットが発売されてから約2年後に顔専用リファとして発売されました。

 最初はリファカラットを持っているからリファエスカラットまでは要らないな・・と思っていた私ですが、リファエスカラットを店頭で試して以来、すっかりリファエスカラットがお気に入り。

 今では私にとってはリファエスカラットも、無くてはならないリファです。

 大は小を兼ねるとは言いますが、リファエスカラットに関しては、リファカラットでは補えない良さがあります。

 このブログではリファエスカラットがリファカラットと比べてどんな点が優れているのか、リファエスカラットの効果的な使い方をお伝えできたら・・と思います。

 リファカラットやリファフォーカラットなどは、結構色々なお店に見本が置いてあるので、大きさはだいたいご存じの方も多いでしょうが、リファエスカラットはあまり見本を置いてあるお店がありません。

 そのため、リファカラットと比べてどの位、大きさが違うのか、重さが違うのか分からない方も多いでしょう。

 リファエスカラットは横4.5cm、縦14.2cm、重さ28gになります。

 それに対しリファカラットは横9.2cm、縦14.9cm、重さ190g。

 リファエスカラットはリファカラットと比べるとかなり小型で、ペンケースにペンと紛れてしまっても違和感がないようなサイズなんです。

 ポーチに入れて持ち歩くのにちょうど良い大きさです。

 なので、いつでもどこでも、外出先でも気が付くと顔をコロコロしたくなります。

 そして、リファエスカラットはとても軽いので、マッサージを続けるのが苦にならず、手も疲れません。

 リファカラットはちょっと重いなぁと思っていた人でも、リファエスカラットを重いと思う人は、まずいないでしょう。

 こんなにコンパクトで軽いリファエスカラットだけど、リファカラットに比べたら効果も小さいんでは・・?とちょっと不安になる人もいるかもしれません。

 しかし、そこは全く心配いりません。

 リファエスカラットは小さくてもちゃんと良い仕事をしてくれます。

 小さいゆえにリファカラットようにボディーにも・・と言うわけにはいきませんが、顔に使うのにはリファカラットに引けを取らない効果が感じられます。

 本当はリファカラットとリファエスカラットの2つを持っていて、顔の全体的なリンパ流しにリファカラットを、顔の細部にはリファエスカラットを使うと言うのが理想的ですが、顔の全体的なリンパ流しにもリファエスカラットは使うことが出来るので、顔にしか使う予定のない人なら、リファエスカラットを最初の1本に買っても良いと思います。