リファエスカラットで集中パーツケア(目元・眉間)

リファエスカラットで行うオススメのパーツケアをご紹介します。

これはエステティクサロンのトップセラピストの方がリファエスカラットを使ったマッサージを紹介されていた方法です。

 【アイパーツケア】

★ 眼精疲労&目の下のクマの改善に!

① 下まぶたの目頭側から目尻へとリファエスカラットを優しくローリング。

② 眉毛を挟むように眉毛の上をリファエスカラットでローリング。

眉骨を挟み、コロコロと横につまみながすと、目のまわりのコリがほぐれてとても気持ち良いですよ。

また目のまわりのコリがほぐれると、眉付近の重みが解消されて目がパッチリと開いてきます。

パソコンやスマホ使いで眼精疲労に悩まされる人が多い現代女性のみなさんにはオススメの使い方です。

またリファエスカラットは、目の下をしっかりつまみ流しながらローリングすることで、たるみやシワと言った悩みが解消されて来たと言う口コミもよく見られます。

あまり目の周りに使える美顔器はない中、リファエスカラットは目の周りにも安心して使えるので重宝しますね。

 

【マッサージ朝のメイクのノリが変わるパーツケア】 

★ 額のむくみ&眉間のシワ解消

① 横ジワができやすい場所なので、リファエスカラットを縦におろすように額全体をローリング。

② 眉間のシワが気になる時は、眉間から鼻筋に向かってローリング。

朝起きて額が重い、コリ固まっていると感じたらこのマッサージが効果的です。

眉間のまわりが凝っていると眉間のシワの原因になります。

また、額が凝っていて浮腫んでいると、リンパの流れが悪くなり目元もむくみがちになります。

そして目元がむくむと瞼の開きが悪くなり、目が小さく見えてしまいます。

最近はパソコンやスマホの長時間使用で、額や眉間の凝りに悩む人も多くなっています。

眉間や額のコリを緩めてあげるとシワも寄りにくくなるでしょう。

なお上の2つのマッサージとも、力を入れ過ぎて行わないように注意しましょう。